Well-being management

幸福優位性がチームを成功へと導く。

Well-being (ウェルビーイング)とは身体的、精神的、社会的に良好な状態にあることを意味し 「幸福」と訳される場合もあります。人間の脳は幸福度が高くポジティブな気分の時ほど良く働き、良い健康状態を維持することができます。このような状態を「Happiness advantage(幸福優位性)」と呼び、当社のウェルビーイングマネジメントではチームの 「Happiness advantage」を高めることで組織の競争力を向上させます。

Well-being management

Diversity management

違いを受け入れ、違いを生み出す。

Diversity (ダイバーシティ)とは直訳すると「多様性」を意味し、ダイバーシティマネジメントとは企業活動において通常「性別、人種、国籍、 宗教、年齢などの多様さを活かした経営」という意味で用いられます。当社では外国人とのコミュニケーション領域におけるダイバーシティマネジメントに特化したサービスを提供しており、特に日本との関係が急速に深まりつつあるベトナム人材のマネジメントが得意分野となっております。異なる背景をもった人々と共に働くことで「違いを受け入れ、違いをつくりだす」組織作りをサポートします。

Diversity management