組織開発コンサルティング

ウェルビーイングファーストカンパニー構築支援

プロジェクト概要

ウェルビーイングな組織をつくるための知見の提供を行い、クライアントの自走を目指します。

本プロジェクトは組織をウェルビーイングにする施策(組織開発)に加え、自社情報を社内外に発信するブランディング&マーケティング施策の戦略を立案・実施することで自社の価値観に近い人材、顧客を獲得するまでの仕組みづくりを支援します。

対象企業

このような課題を持つ企業が対象のコンサルティングサービスです。
  • 会社の雰囲気を改善したい。
  • 自社で組織開発チームを作りたい。
  • 離職率が高い。定着してもらうために色々やってみたが効果がなかった。
  • 自社にあった人材を採用できない。合っていない人を採用してしまう。
  • 自社にあった顧客を獲得できない。嫌な顧客ばかりで日々ストレスだ。
  • 仲間からも社会からも選ばれる企業になりたい。
  • 従業員に自社を誇りに思ってもらいたい。

成果地点/成果物

  • 組織開発チームの発足
  • 経営計画発表会の開催
  • 組織診断書・ロードマップ
  • 体系的研修制度(Ver1.0)
  • 社内向け経営計画書(Ver1.0)
  • 社内向けWEBサイト(Ver1.0)

※顧客状況によりプロジェクトの実施内容は異なります。

コンサルティング内容

    基本的にはまずは組織診断を行なった上で具体的な計画作成と行うため、クライアントの状況/業種によって順序や重点的に取り組む内容が異なります記載内容は標準的なコンサルティングメニューとなります 。

    0. 事前準備(組織診断)

    プロジェクト開始の事前準備として当社のフレームワーク&チェックシートを用いて御社の現状把握を行います。

    1. 調査・フィードバックMTGの実施

    プロジェクトの初めに自社固有の課題を見つけるために従業員アンケートを実施した後、課題解決に向けたフィードバックミーティングを行います。

    2. コアチーム発足と課題の整理

    フィードバックミーティングを実施したのち本プロジェクトのコアチームを結成します。コアチーム発足後、課題を再度整理し直します。

    3. 組織開発ロードマップ(行動計画)の作成

    課題整理後、①自社の固有課題&②フレームワークを用いた理想に近づくための課題の両方をリソースを鑑みながら優先順位をつけ、行動計画(ウェルビーイングカンパニーロードマップ)を作成します。

    4. 社内向けWEBサイトの設計・製作

    プロジェクトを本格的に開始するためにGoogleサイトを利用して社内向けWEBサイトを作成します。このWEBサイトはプロジェクトを通してコンテンツを充実させていき、必要であればプロジェクト終了後も公式な社内向けWEBサイトとして活用することが可能です。

    5. 経営方針の見える化 (社内向け経営計画書作成)

    経営層を中心に社内向けの経営計画書を作成します。多くの会社が社外向け(銀行やステークホルダー)用の計画書は作成していますが社内へ「何がしたいのか、どこに向かうのか、何を大切にしているのか」と言った働く人が知りたい内容を説明した資料を用意していません。

    また多くの経営者が自社に合う人材が欲しいといいますが、どのような人材が合うのかを明確にしなければ応募しようもないという事実に気づいていません。なぜなら経営者自身がそれに対する明確な答えがなく、また真剣に考えてもいないからです。

    この項目では経営者が伝えるべき内容を徹底的に明文化します。

    6. マネジメントスキル向上施策の実施

    ウェルビーイングな組織とマネージャーのマネジメントスキルは大きな相関関係があります。退職理由・職場のストレスとして頻繁にあげられる「人間関係」を具体的に掘り下げると「上司との関係性(7割以上)」です。それほど上司の影響力は組織内の幸福度に関係しています。

    特にトップの人格・能力は組織全体に与える影響が大きく、非常に重要な要素ですがそれを理解している経営者は多くはありません。本項目では経営者向け、マネージャーに向けにマネジメント力向上施策を実施します。

    7. 業務の見える化と体系的研修制度の構築

    5.の「経営方針の見える化」は経営層、6の「マネージャー育成」は管理職が主な対象ですが、7の業務の見える化は現場で働く方々が対象となります。

     

    本項目は現場業務の見える化を行い、同時に業務の体系的研修制度を構築することにより、生産性を高め、また教育制度を充実させることで従業員エンゲージメントを高めます。

    8. インナーブランディング戦略策定

    5の経営方針の明確化が進んだ段階でインナーブランディングを本格化します。

    計画書は明文化することだけが目的ではなく運用することが大切です。全社的に統一感を醸成するために何を行えばいいのか具体的なインナーブランディング施策を立案します。

    9. 自社にあった人材を獲得するための採用戦略を考案

    ウェルビーイングであるかどうかの最も重要な要素として日々接する人との「人間関係」があげられます。その入り口となるのが採用です。

    採用はスニーカーの最初の靴紐を通す穴と一緒で間違える長期に渡り組織に悪影響を与えます。当プログラムでは自社の価値観を明文化したのち採用フロー、要因計画等を徹底的な見直しを実施します。

    10.自社にあった顧客を獲得するための事業戦略を考案

    採用活動と同じく日頃の人間関係で重要になるのは「顧客」との関係性です。自社情報を継続発信することで自社の価値観に共感/自社サービスに対する理解のある顧客を集められることが最善のケースです。

    また事業モデルによって対策する内容の視座(戦略なのか戦術か)は変わりますが、自社満足度と顧客満足度の両方を上げるためには何をすればいいのかという点も議論を行います。

     

    11. 社内向け経営計画発表会の開催

    ウェルビーイングな組織と全社会議との相関関係は非常に高く、経営トップが自ら自分の口で会社の方向性・価値観を責任もって発言することは非常に重要です。本プロジェクトのゴールとして経営発表会を行います。

    12. 継続運用のための運用方針の策定

    本プロジェクトは当社支援終了後、顧客が自走できる状態を目指しています。

     

    そのため一連の知見提供の目処がついた段階でプロジェクトを自社で継続できるようチームでの運営方針を策定します。

    +α 育成型評価制度の作成

    追加支援として育成型評価制度の作成支援を行なっています。評価制度は事業内容・フェーズ等によって最適な施策というのは異なります。

    そのため当社では本プロジェクト7.「業務の見える化と体系的研修制度の構築」と連動して人材の評価制度が作成できる事業モデルに関してのみ、評価制度作成の支援を行なっております。

     

    料金・提供方法

    料金・期間・お支払い方法
    • 標準工程期間:8~12カ月 
    • 18回(1.5~2時間/回) 6回訪問/12回Zoomミーティング
    • コンサルティング料:従業員100名以下/一括 350万円〜(税別) 
    • 組織診断コンサルティングを実施済み場合10%offの料金となります。
    • 都内は交通費無料、その他交通費実費(宿泊を伴う場合は宿泊代実費)

      ※コンサルティングの可否や導入へのご相談は無料(Zoomでの打ち合わせ)で行っています。お気軽にお問い合わせください。
      ※当社のコンサルティングは回数制となっております。クライアントのスケジュールと進捗に合わせてサービス提供期間は柔軟に対応させていただいております。

    ご相談・ミニセミナー付説明会

    貴社に訪問して本サービスについての詳しいご説明を実施できます。(約2時間 5万円交通費別)

    プロジェクトの流れ

    1.
    お問い合わせ

    まずはお問い合わせフォームよりご相談ください。ご相談内容を確認した後、1営業日以内にご連絡いたします。

    2.
    ヒアリング・ご提案

    Web会議にて貴社の状況・課題感をヒアリングさせていただき、要件を整理。実行プロセスの概要などについてご提案を30分~1時間かけて行います。

    3.
    正式にご契約

    本サービスに関するご契約書を送付します。

    4.
    サービス提供開始-計画立案

    ご契約後は貴社とコミュニケーションを取りながら戦略・実行の計画を立案しプロジェクトの概要を作成します。

    5.
    プロジェクトの実行

    計画立案後はプロジェクト内容に沿って両者でスケジュールを調整しながら規定回数に達するまでプロジェクトを伴奏支援いたします。

    6.
    アフターフォロー/追加コンサル

    プロジェクト終了後もサポートをご依頼される場合、各種サポートを会員制価格で提供させていただきます。

    サービス提供方針

    1. ウェルビーイングな関係性を大切にしています。

    当社の理念として、仕事を通して私たちに関わる人々(顧客はもちろん、自社従業員を含め)がウェルビーイングな関係性になれるかどうかを非常に重要視しています。

    そのため当社はクライアントのとの相性を大切にしており、ご連絡をいただく際には事前にセミナー/WEBサイト等で当社が発信している情報、方針、考え方に納得していただいてからご依頼をお願いしております。

    2. 品質を保持するために案件数は限定してお受けしています。

    限りある時間の中で最大限の成果を出すためにも案件数は限定してお受けしております。具体的には工数が必要となる伴奏型のコンサルティングサービスについては年間10社までとさせていただいております。そのためご依頼いただいてから実際に仕事をお受けする前に時間を要する場合がございますがご理解、ご協力をお願い致します。

    3. 明朗会計で透明性の高いサービスを提供し、顧客の自走をゴールとします。

    当社のポリシーとしてコンサルティングサービスのゴールは「顧客の自走」だと考えています。知見を提供している以上、クライアント自身がその知見を獲得し自走できるよ うになるのは当然の結果だと考えます。そのため一般的なコンサルティング会社が提供している月額顧問契約は行っておりません。また顧問契約は固定費負担となるだけでな く契約そのものが不明確になりがちです。当社のサービスはすべて期間、回数、内容、料金がすべて明確にし、契約延長を迫ることもございません。

    4. 顧客の成果に貢献できうると判断した案件のみをお受けします。

    満足度が高いサービス提供を心がけているため事業特性、組織体制を鑑みた上で成果に貢献できうると判断した案件のみをお受けしております。

    5. 組織開発コンサルは経営者の強い意向の上、お申し込みをお願い致します。

    組織開発コンサルのサービスのお申し込みに関しては経営者の強い意向の上お申し込みお願い致します。

    組織変革にはトップの強いコミットメントが絶対に必要です。経験上、トップの強い覚悟がなければ組織改革の成功はありえません。そのため弊社のサービスで最大の成果をあげるためには経営者自らが本気になって能動的に取り組むことが必要です。サービスの問い合わせに関しては代表の方以外もお受けしておりますが、申し込みがあった段階で経営者の意向、そして当社のサービス対する理解と共感があったと判断して対応させていただきます。

    ウェルビーイングカンパニーモデル診断

    ウェルビーイングファーストカンパニー構築

    ウェルビーイングマネージャー育成

    Type at least 1 character to search